Quickスキャン V6

仕様

Quickスキャン V6仕様

      Quickスキャン V6仕様
文書登録 通常業務 登録通常業務数 最大200業務
最大登録単語数 各業務90個(単語帳1:45個、単語帳2:45個)
登録フォルダ階層 制限なし ※Windowsパスの制限値に依存
最大フォルダ数 制限なし ※Windowsパスの制限値に依存
お気に入り お気に入りICカード連携 個人のお気に入りとして利用可能 ※1人最大45個まで作成可能
お気に入りICカード非連携 共有のお気に入りとして利用可能 ※最大45個まで作成可能
登録設定 原稿送り方法 ADF、SADF、原稿ガラス、大量原稿
原稿種類 白黒:文字、白黒:文字・図表、白黒:文字・写真
白黒:写真、グレースケール
フルカラー:文字・写真、フルカラー:印画紙写真
階調 モノクロ:2階調
フルカラー/グレースケール:256階調
解像度 200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
濃度 自動濃度、「うすく」「こく」により7段階
読み取りサイズ A3サイズ対応機種:自動検知、A3、A4、B4、B5、名刺(※)
不定形[128mm×128mm~297mm×432mm]
※どこでもキャビネット名刺連携では対応していません。
接続先 SMB v1/v2、FTP、たよれーるどこでもキャビネット、Microsoft365(※)、Googleドライブ(※)、Dropbox(※)、box(※)、kintone
※別途、利用サイトでの登録が必要です。
利用サイトに対応するブラウザは、Chrome、Firefox、Microsoft Edge、Safari の各最新版と1つ前のリリースバージョンになります。
画像保存形式 シングル:TIFF/JPEG、PDF、クリアライトPDF、XDW、
高圧縮XDW、テキスト付きXDW
マルチ:TIFF、PDF、クリアライトPDF、XPS、XDW、
高圧縮XDW、テキスト付きXDW
OCR:テキスト付きPDF、高圧縮テキスト付きPDF、Excel、Word、PowerPoint
※Word、Excel、PowerPoint は、Office 2003/2007/2010/2013/2016/2019形式対応
※XDW、高圧縮XDWは、DocuWorks 8/9/9.1対応。
※テキスト付きXDWは、DocuWorks 8対応。
※テキスト付きPDFは、Adobe Reader DC 以上対応。
※高圧縮テキスト付きPDFは、Adobe Reader DC 以上対応。
外部連携 やさしく名刺ファイリングPRO用中間ファイル(*.ycard)
※やさしく名刺ファイリングPRO Ver14.0以上が必要
やさしくPDFへ文字入力PRO用中間ファイル(*.ypdf)
※やさしくPDFへ文字入力PRO Ver9.0以上が必要
e.Typist用中間ファイル(*.etpin)
※e.Typist Ver15.0以上が必要
PDFセキュリティ 128bit
プルプリント
機能
対象ファイル形式 PDF、Word、Excel、PowerPoint
※Word、Excel、PowerPointは、Office2007/2010/2013/2016形式対応。
※Word、Excel、PowerPointは、Microsoft Officeが必要となります。
※Microsoft Office はライセンス認証済みであるものに限ります。
※マクロ付のOffice ファイルは対象外となります。
※Office のインストール方式が「クイック実行」の場合は対象外となります。
※Office for Windows10は印刷不可となります。
※その他制限事項は事前にお問い合わせください。
接続先 SMB v1/v2、FTP、たよれーるどこでもキャビネット(※)、Microsoft365(※)、Googleドライブ(※)、Dropbox(※)、Box(※)
※印刷可能形式は、PDFとなります。
印刷条件 モノクロ/カラー カラー、白黒、2色(黒・シアン)、2色(黒・マゼンダ)※、
2色(黒・イエロー)※
※2色は、Word、Excel、PowerPoint形式対応。
印刷部数 部数指定範囲:1~999部
ステープル 上2ヵ所、中央2ヵ所、左2ヵ所、左上、左斜め、右2ヵ所、右上、右上斜め
給紙 自動トレイ選択、手差しトレイ
片面/両面 片面、両面(左辺綴じ)、両面(上辺綴じ)、週刊誌綴じ(左ひらき)、週刊誌綴じ(右ひらき)
集約 2枚→1枚、4枚→1枚
集約方向 Z字、N字
集約仕切り線 「する」「しない」選択可能
ソート方式 スタック、ソート、回転ソート、シフトソート
パンチ 左二つ、上二つ、右二つ
PDFパスワード 指定可能桁数:0~32桁
使用可能文字:半角英数字記号
用紙変倍サイズ A3サイズ対応複合機:A3、B4、A4、B5、A5

クラウドサービス連携対応プラン

  対応プラン名
どこでもキャビネット
(キャビネット管理・名刺管理)
どこでもキャビネット / どこでもキャビネット セキュア版
Microsoft 365
(OneDrive for Business・SharePoint Online)
Microsoft 365 Microsoft 365 Business Basic
Microsoft 365 Business Standard
Microsoft 365 Business Premium
OneDrive for Business(Plan 1)
OneDrive for Business(Plan 2)
Microsoft 365 Apps Microsoft 365 Apps for business
Microsoft 365 Apps for enterprise
Office 365 Office 365 E1/E3/E5
Office 365 F1/F3
Office 365 G1/G3/G5
Office 365 A1/A3/A5
Googleドライブ
(マイドライブ)
Google Workspace
Business Standard / Business Plus / Enterprise
Googleドライブ
(共有ドライブ)
Google Workspace
Business Starter / Business Standard / Business Plus / Enterprise
Dropbox Business Standard / Advanced / Enterprise
Box Starter / Business / Business Plus / Enterprise
kintone スタンダードコース
ホットプロファイル Lite / オンライン名刺交換パック/ Entry / Entry Plus / Sales
freee会計 法人向け ミニマム/ベーシック/プロフェッショナル/エンタープライズ
個人向け スターター/スタンダード/プレミアム
invox受取請求書連携 受取請求書DXパック by invox / invox受取請求書

MYクイックメニュー仕様

    MYクイックメニュー仕様
通常業務 登録通常業務数 各業務90個(単語帳1:45個、単語帳2:45個)
最大登録単語数 各業務45個
登録フォルダ階層 制限なし ※Windowsパスの制限値に依存
最大フォルダ数 制限なし ※Windowsパスの制限値に依存

※ユーザー認証(ユーザーコード認証以外)でログインしていない場合、My クイックメニューは表示されません。

対応機種

対応機種 <RICOH IM Cシリーズ>
IM C8000
IM C6500
IM C6000
IM C5500
IM C5500A
IM C4500
IM C4500A
IM C3500
IM C3000
IM C2500
IM C2000
IM C300/C300F

<RICOH IM シリーズ>
IM 9000
IM 8000
IM 7000
IM 6000
IM 5000
IM 4000
IM 3500
IM 2500

<RICOH Pro Cシリーズ>
Pro C5310S
Pro C5300S

QuickエージェントV2仕様(動作環境)

  QuickエージェントV2仕様
対応OS Windows 8.1 (32/64bit)
Windows 8.1 Pro (32/64bit)
Windows 8.1 Enterprise (32/64bit)
Windows 10 Home (32/64bit)
Windows 10 Pro (32/64bit)
Windows 10 Enterprise (32/64bit)
Windows 10 Education (32/64bit)
Windows 11 Home(64bit)
Windows 11 Pro(64bit)
Windows 11 Enterprise(64bit)
Windows 11 Education(64bit)
Windows Server 2012 Standard (64bit)
Windows Server 2012 R2 Standard (64bit)
Windows Server 2016 Standard (64bit)
Windows Server 2019 Standard (64bit)
Windows Server 2022 Standard (64bit)

※日本語OS対応。
※64bitはWOW64での動作となります。
※Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、
 Windows Server 2016、Windows Server 2019、
 Windows Server 2022について、Server Core および Nano Serverインストール環境は対象外です。
動作メモリ 最低2GB、推奨3GB
必要ハードディスク容量 本体インストール時:約400MB
実際の操作には、加えて2GB以上の空き容量を推奨

QuickエージェントV2仕様(OCR仕様)

    QuickエージェントV2仕様(OCR仕様)
日本語認識部 認識対象文字 漢字(JIS第1水準,第2水準420文字)、
ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号等 6,700種
認識書体 明朝体、ゴシック体、教科書体等 マルチフォント対応
文字サイズ 1.8mm~15mm角程度(5※~45ポイント程度)※600dpi画像のみ
文書形式 縦書き・横書き自動判別 文字サイズ混在文書対応
英語認識部 認識対象文字 アルファベット、数字、記号
認識書体 Arial、Helvetica、Verdana 等マルチフォント対応
文字サイズ 1.8mm~15mm角程度(5※~45ポイント程度)※600dpi画像のみ
文書形式 文字サイズ混在文書対応
中国語認識部 認識対象文字 中国語(簡体字)6763 字(GB2312-80 コード対応)
中国語(繁体字)13053 字(Big-5 コード対応)
認識書体 中国語(簡体字):宋体、倣宋体、楷書体、黒体等マルチフォント対応
中国語(繁体字):細明体、新細明体、標楷体等マルチフォント対応
文字サイズ 1.8mm~15mm 角程度(5※~45ポイント程度)※600dpi画像のみ
文書形式 文字サイズ混在文書対応
韓国語認識部 認識対象文字 ハングルHangul 2350 字/Hanja 4888 字(KSC5601 コード対応)
認識書体 ハングル:Batang、Gulim、Dotum 等マルチフォント対応
文字サイズ 1.8mm~15mm 角程度(5※~45ポイント程度)※600dpi画像のみ
文書形式 文字サイズ混在文書対応
対応言語 日本語・英語・日英混在・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語
入力ファイル形式 Quickスキャン V6からのファイルのみ
出力ファイル形式 Word(*.docx/*.doc)、Excel (*.xlsx/*.xls)、PowerPoint( *.pptx/*.ppt)、テキスト付きPDF、高圧縮テキスト付きPDF

※原稿や設定によりOCRの変換精度は異なります。

QuickエージェントV2仕様(ファイル自動変換ツール仕様)

    QuickエージェントV2仕様(ファイル自動変換ツール仕様)
入力 フォルダ監視 指定フォルダ(ルール):10フォルダ、1階層下まで。
1階層下のフォルダ数制限なし(全体で250個以下を推奨)
ファイル形式 TIFF
 圧縮形式 :非圧縮、MH 圧縮(ITU-T Group3(1d) Modified Huffman)、
MR 圧縮(ITU-T Group3(1d) Fax)、MMR 圧縮(ITU-T Group4(2d) Fax)、
LZW圧縮、PackBits 圧縮
 カラー形式:1/4/8/24 bit カラー
 サイズ  :A3(297mm × 420mm)以下
PDF
 「文書を開くときにパスワードが必要」が設定されていないもの
 バージョン:1.3 以降
 サイズ  :A3(297mm × 420mm)以下
 ※当仕様にあったPDF でもPDF を作成したツールによって、読み込めない場合があります。
処理 変換形式 入力形式がTIFFの場合:TIFF、PDF、テキスト付きPDF、XDW、テキスト付きXDW
入力形式がPDFの場合:PDF、テキスト付きPDF
※PDFは、変換可能なサイズはA2まで。
※テキスト付PDFは、変換可能なページ数は500 ページ、変換可能なサイズはA3まで。
※XDWは、DocuWorks 8/9/9.1対応。変換可能なサイズはA2サイズまで。
※テキスト付きXDWは、DocuWorks 8対応。変換可能なページ数は500 ページ。変換可能なサイズはA3まで。
ファイル名 固定値、親フォルダ名、元ファイル名の組合せ。
セパレーターとして.(ドット)-(ハイフン)_(アンダーバー)無しを選択可能。
出力 処理後ファイル ローカルフォルダのみ保存可能(上記監視フォルダと同一は不可)。
処理後フォルダについて、1階層下のフォルダは存在しない場合、同じ構成で自動生成。
ログの種類 変換履歴ログ、変換エラーログ、その他エラーログ
受信通知 対応メールサーバ SMTP準拠のメールサーバに対応。
・認証なし、SMTP認証(LOGIN方式)に対応
・サブミッションポートについても対応
※暗号化なし、「STARTTLS」、「SMTP over SSL/TLS」 以外には対応していません。
※SMTP認証のLOGIN以外の方式(PLAIN, DIGEST-MD5, CRAM-MD5,Kerberos 等)には対応していません。
※ネットワークは IPv4 のみ対応しています。
※事前に実際の環境でのQuickエージェントによるテストメール送信の実行をお勧めします。

<動作確認済みメールサーバ>
・アルファメール
・アルファメールプレミア50G
・Postfix 2.8.3
・アルファメール2
・アルファメールプレミア100G
・Microsoft 365(Exchange Online)
・Outlook.com
・Gmail

QuickエージェントV2仕様(Liteスキャンツール仕様)

  QuickエージェントV2仕様(Liteスキャンツール仕様)
対応OS Windows 8.1 (32/64bit)
Windows 8.1 Pro (32/64bit)
Windows 8.1 Enterprise (32/64bit)
Windows 10 Home (32/64bit)
Windows 10 Pro (32/64bit)
Windows 10 Enterprise (32/64bit)
Windows 10 Education (32/64bit)
Windows 11 Home (64bit)
Windows 11 Pro (64bit)
Windows 11 Enterprise (64bit)
Windows 11 Education (64bit)
※ 日本語OS対応。
※ 64bitはWOW64での動作となります。
動作メモリ 最低2GB、推奨3GB
必要ハードディスク容量 本体インストール時:約400MB
実際の操作には、加えて2GB以上の空き容量を推奨

QuickエージェントV2仕様(Quickスキャン ユーティリティ動作環境)

  QuickエージェントV2仕様(Quickスキャン ユーティリティ動作環境)
対応OS Windows 8.1 (32/64bit)
Windows 8.1 Pro (32/64bit)
Windows 8.1 Enterprise (32/64bit)
Windows 10 Home (32/64bit)
Windows 10 Pro (32/64bit)
Windows 10 Enterprise (32/64bit)
Windows 10 Education (32/64bit)
Windows 11 Home (64bit)
Windows 11 Pro (64bit)
Windows 11 Enterprise (64bit)
Windows 11 Education (64bit)
※ 日本語OS対応。
※ 64bitはWOW64での動作となります。
動作メモリ 最低2GB、推奨3GB
必要ハードディスク容量 本体インストール時:約400MB
変換対象方式 TIFF/マルチページTIFF(非圧縮、G3/G4圧縮、LZW圧縮)、JPEG、PDF(注1)
※最大A3サイズまで
注1:PDFはバージョン1.3以降が対象となります。
PDFを作成したツールによって、変換できない場合があります。
パスワード付きPDFには対応しておりません。
変換方式 テキスト付きPDF、高圧縮テキスト付きPDF、Excel、Word、PowerPoint

タイムスタンプ仕様

読取条件 用紙サイズ A3サイズ対応複合機:A3、A4、B4、B5
不定形〔128mm×128mm~297mm×432mm〕
※自動検知、4枚集約は不可。
解像度 200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
原稿種類 グレースケール、フルカラー
※白黒、自動カラー選択は不可。
タイムスタンプを付与できるファイル形式 シングルページPDF、マルチページPDF
※テキスト付きPDF、パスワード付きPDFには対応しておりません。
※ファイルサイズ200MBまでが、タイムスタンプ付与の動作保証範囲となります。
メール送信 対応メールサーバ SMTP準拠のメールサーバーに対応。
 ・認証なし、SMTP認証(LOGIN)に対応
 ・サブミッションポートについても対応
※SMTP認証のLOGIN以外の方式(PLAIN, DIGEST-MD5, CRAM-MD5, Kerberos 等)には対応していません。
※ネットワークはIPv4のみ対応しています。
 <動作検証済メールサーバ>
  ・アルファメール
  ・アルファメールプレミア50G
  ・Postfix 2.8.3
  ・アルファメール2
  ・アルファメールプレミア100G
  ・Microsoft 365(Exchange Online)
  ・Outlook.com
  ・Gmail
※プロキシの指定はできません。
対応OS Windows 8.1 (64bit)
Windows 8.1 Pro (64bit)
Windows 8.1 Enterprise (64bit)
Windows 10 Home (64bit)
Windows 10 Pro (64bit)
Windows 10 Enterprise (64bit)
Windows 10 Education (64bit)
Windows 11 Home(64bit)
Windows 11 Pro(64bit)
Windows 11 Enterprise(64bit)
Windows 11 Education(64bit)
Windows Server 2012 Standard (64bit)
Windows Server 2012 R2 Standard (64bit)
Windows Server 2016 Standard (64bit)
Windows Server 2019 Standard (64bit)
Windows Server 2022 Standard (64bit)

※日本語OS対応。
※64bitはWOW64での動作となります。
※Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、
 Windows Server 2016、Windows Server 2019 および Windows Server 2022 について、
 Server Core インストール環境は対象外です。

やさしく名刺ファイリングPRO v15.0仕様

日本語認識部 認識方式 新・拡張セル特徴方式(日本語)
認識対象文字 漢字(JIS第1 水準、第2 水準420 文字)、ひらがな、カタカナ、数字、
記号等約3,700種(日本語文中のアルファベット認識も可能です。)
認識書体 明朝体、ゴシック体、他マルチフォント対応
名刺形式 縦書き/横書き対応(自動識別機能あり)
英語認識部 認識対象文字 アルファベット、数字、記号
認識書体 マルチフォント対応
名刺形式 英語住所の振り分けはアメリカ・カナダ・日本のみ
横書き対応
中国語認識部 認識対象文字 GBKコードのうち、カタカナ・ひらがなを含む15,828文字
認識書体 マルチフォント対応
名刺形式 中国語住所の振り分けは中国(本土)・台湾・香港のみ
横書き対応
韓国語認識部 認識対象文字 KSCコードのうち、ハングル2350、漢字4888、記号237の7,475文字
認識書体 マルチフォント対応
名刺形式 横書き対応
文字サイズ 1.8mm~10mm 角程度(5~36 ポイント程度)
名刺画像 カラー対応

やさしくPDFへ文字入力PRO v9.0仕様

イメージ 原稿サイズ 最大A3 サイズ
ファイル形式 BMP/TIFF(非圧縮、G3/G4 圧縮、マルチページTIFF)/JPEG/PNG/PDF、
白黒2値/グレー/カラー
※PDFは1.3以降が読み込み対象となります。
※読み込み可能なページ数は最大100ページです。
解像度 200/300/400/600dpi(PDFは300dpiで入力)
その他 回転、傾き補正(自動/手動)
アノテーション アノテーション数 1ページに最大999個(文字入力数は全角約15,000 文字)
フィールドアノテーションの自動作成条件 記入枠が黒色の実線で囲まれたもの(縦点線、上下枠区切り線に対応)
フィールドアノテーションの書式 横書き/縦書き、6~72 ポイント、左寄せ/横中央/右寄せ/均等配置、桁数/行数指定、文字サイズ自動調整
画像アノテーションの対応画像形式 BMP/TIFF/JPEG/PNG 形式
図形アノテーションの種類 円、四角、直線、二重線、斜線(左下/右下)、クロスマーク、楕円、チェックマーク
その他 エラーフィールドの自動修正、アノテーションの位置合わせ(上下左右)、サイズ合わせ(高さ/幅)
レコード 登録件数 1ページに最大300件
インポートデータ形式 CSV、タブ区切りテキスト
取り込み方法 ファイル、クリップボード経由
印刷 印刷方法 画像印刷、データのみ印刷、両面印刷(両面印刷可能なプリンタが必要)
印刷オプション 印刷プレビュー、用紙全体の位置補正
その他 カラー印刷、複写用紙印刷(ドットインパクトプリンタが必要)

e.Typist v15.0仕様

原稿サイズ 最大A3サイズ
日本語認識部 認識方式:新・拡張セル特徴方式
認識対象文字:漢字(JIS第1水準、第2水準)、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号等約6700文字
認識書体:明朝体、ゴシック体、教科書体等マルチフォント対応
文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5※~45ポイント程度 ※600dpiスキャン時のみ)
文書形式:縦書き・横書き自動判別、文字サイズ混在文書対応
認識辞書:1,500,000語
解析辞書:約63,000語
欧米語認識部 認識対象文字:アルファベット、数字、記号
認識書体:マルチフォント対応
文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5※~45ポイント程度 ※600dpiスキャン時のみ)
文書形式:文字サイズ混在文書対応
解析辞書:約63,000語(英語のみ)
中国語/ハングル認識部 中国語(簡体字) 6763字(GB2312-80コード対応)
中国語(繁体字) 13053字(Big-5コード対応)
ハングル Hangul 2350字/Hanja 4888字(KSC5601コード対応)
認識書体:明朝体・ゴシック体等10種類以上のフォントに対応
文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5※~45Point程度 ※600dpiスキャン時のみ)
入力ファイル形式 BMP、TIFF(非圧縮/G4/G3/LZW/FX、シングルページ/マルチページ)、JPEG、PNG、PDF、XDW
※XDWファイルの読み込みにはDocuWorks6.0以降が必要です。
※PDFファイルは1.3以降が読み込み対象となります。
出力ファイル形式 TEXT(テキスト/Unicodeテキスト/任意区切り文字テキスト)、CSV(ブロック改行/ページ改行)、
RTF、Word(*,doc)、Word2007以降(*.docx)、Excel(*.xls)、Excel2007以降(*.xlsx)、
PowerPoint(*.ppt)、PowerPoint2007以降(*.pptx)、一太郎(*.jtd)、
PDF(通常/透明テキスト付き/高圧縮)、HTML、XHTML、XDW、XPS、EPUB
※XDW形式の出力にはDocuWorks6.0以降が必要となります。
ワンタッチ転送 Microsoft Word 2003/2007/2010/2013
Microsoft Excel 2003/2007/2010/2013
Microsoft PowerPoint 2003/2007/2010/2013
一太郎 2008/2009/2010/2011、Internet Explorer 6.0 以降
Adobe Acrobat 7.0/8.0/9.0/X/XI、Adobe Reader 7.0/8.0/9.0/X/XI
外部クラウドサービス Evernote/Dropbox/SugarSync/SkyDrive
iPhone/Androidアプリ DocMobile
認識言語 日本語、英語
欧米言語 ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、スウェーデン語、ノルウェー語、フィンランド語、デンマーク語、ポルトガル語、ロシア語
欧米言語(その他) ポーランド語、チェコ語、ハンガリー語、トルコ語、ギリシア語、アフリカーンス語、アルバニア語、アイマラ語、バスク語、ブルトン語、ブルガリア語、カタロニア語、クロアチア語、エストニア語、フラマン語、ゲール語、ハワイ語、アイスランド語、ラテン語、ラトビア語、リトアニア語、マケドニア語、英語(ニュージーランド)、ルーマニア語、セルビア語、セルボクロアチア語、スロバキア語、スロベニア語、スワヒリ語、タヒチ語、ウクライナ語、ウェールズ語、西フリースランド語、ズールー語、ベラルーシ語、フェロー語、フリウリ語、グリーランド語、インドネシア語、クルド語、南ソルビア語、マレー語、北ソルビア語
アジア系言語 中国語(簡体/繁体)、韓国語

※ Unicode特有の文字は認識対象外となります。

ファイル形式別保存・閲覧する場合に必要になるソフトウェア

スキャン時の保存形式 保存先マシンに必要なソフトウェア 閲覧時に必要なソフトウェア
Quickエージェント 変換時に必要なソフトウェア/オプション
・TIFF/JPEG
・PDF
・クリアライトPDF
- - PDF、クリアライトPDFの場合
・日本語版 Adobe Acrobat Reader DC
・XPS - -
・XDW
・テキスト付きXDW
・高圧縮XDW

※Docuworks9.1はQuickエージェントV2.8.3以降で対応
DocuWorks8、9、9.1
※DocuWorks 9、DocuWorks 9.1でテキスト付きXDWに変換する場合は、DocuWorks OCR/PDF License for DevelopmentTool Kit (サーバーアプリケーション用)が必要です。

※DocuWorksサブスクリプション版は、Quick エージェントVer2.7.0 以上が必要となります。
  ただし、Docuworks9.1の場合はQuick エージェントVer2.8.3以降が必要となります)

※認証情報は30 日間しか保存されないため、DocuWorks サブスクリプション版のツール側で定期的に認証が必要となります。
・DocuWorks8、9、9.1、またはDocuWorks Viewer
・テキスト付きPDF
・高圧縮テキスト付きPDF
・Word
・Excel
・PowerPoint
OCRオプション
※Word、Excel、PowerPointに変換するオプションです。
(Microsoft Officeは変換後のファイル閲覧に必要です)
テキスト付きPDF、高圧縮テキスト付きPDFの場合
・日本語版 Adobe Acrobat Reader DC
※テキスト検索には、Adobe Readerが必要です。

Wordの場合
・*.docx 形式 日本語版 Microsoft Office Word 2010 / 2013 / 2016 / 2019

Excelの場合
・*.xlsx 形式 日本語版 Microsoft Office Excel 2010 / 2013 / 2016 / 2019

PowerPointの場合
・*.pptx 形式 日本語版 Microsoft Office PowerPoint 2010 / 2013 / 2016 / 2019

・タイムスタンプ付きPDF
※QuickスキャンV4以降のみ
タイムスタンプオプション ・日本語版 Adobe Acrobat Reader DC
・やさしく名刺
・やさしくPDF
・e.Typist
※QuickスキャンV4以降のみ
- やさしく名刺
・やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0 / v.15.0

やさしくPDF
・やさしくPDF へ文字入力PRO v.9.0

e.Typist
・e.Typist v.15.0

仮想化環境への対応

事前確認のお願い 弊社製品の動作保証に含まれるOSであったとしても、ご利用の仮想化環境により接続ができない場合やセッションが維持できない場合がございますので、お客様の実際の環境にて事前に複合機と仮想化環境間のネットワーク接続状況をご確認いただき下記をご理解の上ご利用ください。
ご利用条件について ご利用環境は、以下条件であることをお確かめ下さい。
(1)仮想化環境を提供する製造元が動作保証対象としたゲストOSであること。
(2)ゲストOSは弊社製品の動作保証に含まれるOSであること。
(3)仮想化環境とミドルウェアは相互に各製造元のサポート対象であること。
(4)仮想化環境を提供する製造元または販売元から推奨される環境であること。
障害発生時の対応について 仮想化環境下で障害が発生した場合、弊社の環境(複合機とPC/サーバーが同一ネットワークセグメント上の環境)での確認作業で再現した障害に関しては、お客様の仮想化環境に起因しない問題として、サポート対象とさせていただきます。
なお、上記以外の場合はサポート対象外とさせていただき、仮想化環境ソフトウェアの購入元にお客様からお問い合わせをお願いします。
その他 シンクライアントなどクライアント仮想化環境でご利用いただく場合は、実際に利用するクライアント数分のライセンス購入が必要となります。
OCRオプションをご利用で複数の接続ユーザーが同一のクライアントOSイメージを共有して利用する仮想化環境の場合にはご注意ください。

VPN環境への対応

事前確認のお願い ご利用のVPN環境により、接続ができない場合やセッションが維持できない場合がございますのでお客様の実際の環境にて事前に動作をご確認いただき下記をご理解の上ご利用ください。
障害発生時の対応について VPN環境下で障害が発生した場合、弊社の環境(複合機とPC/サーバーが同一ネットワークセグメント上の環境)での確認作業で再現しない障害に関しては、お客様のVPN環境に起因する問題として、サポート対象外とさせていただきます。なお、この場合はVPNの購入元にお客様からお問い合わせをお願いします。

Quickスキャン V6 更に詳しい情報